top of page

メガネ・補聴器のカワチ

タワー型測定器:お顔やフレームに合わせた細かな測定が可能なタワー型測定装置

大型モニター:目の症状や問題解決を分かりやすく提案する大画面モニターを設置

眼鏡作製技能士:お客様に最適な提案・販売・ケアを行う総合エキスパート(国家検定資格)

限定製品センチュリーAI 2.0シリーズ取扱店:専用のシミュレーターで、​

お客様と一緒に見え方を確認しながら設計する老眼対策レンズを取扱っています。

住所:〒464-0821 愛知県名古屋市千種区末盛通4-23

電話:052-751-8355

営業時間:10:00~20:00 年中無休(年末年始を除く)

店舗サイトはこちら:https://i-love-megane.jp/

お店の紹介

一級眼鏡作製技能士(国家検定資格)、認定補聴器技能者の資格を取得したスタッフが複数常駐し、最新の視力測定機器や眼鏡加工機器を備えたメガネと補聴器の専門店です。


補聴器のご相談は、空調完備の防音聴力測定室で聴力測定や最新の補聴器のご視聴が出来ます。
視力や聞こえに関してお気軽にご相談くださいませ。

ご挨拶

「メガネのカワチ」は1941年創業いたしました。創業以来、多くのお客様にご愛顧いただけるのは「メガネ一筋」の店作りによるものだと自負しています。

一般的に「視力」というと、学校や自動車運転免許の視力検査を思い浮かべると思いますが、実際にメガネを作る際の「視力」は、それにとどまりません。

専務取締役・川地美和

(国家検定1級眼鏡作製技能士)

メガネを作る際には、メガネを使う方がどのような生活をしているのかといった、利用者に寄り添う度数設定を必要とします。単純な視力矯正にとどまらず、利用者の「この先の目の健康をどのように守るか」ということも、眼鏡店に求められる資質であろうと考えます。


近年はメガネの選択肢も大変に広がってきており、お客様も多くの知識を得ている。そんな時代です。かつては安ければ良いという方も多かったのですが、近年では、ご自身が本当に必要としている メガネが何なのかを知ろうとされているお客様も多いです。わたしたちはその一端を担っていると思います。ぜひ、ご自身の「本当の眼」の姿を知りに来てください。

お店のこだわり

カワチは通常の視力測定機だけでなく、動体視力測定器、深視力測定器、スポーツビジョントレーニング機器など完備しており、様々な視力の関するご相談に対応出来る設備と知識を備えております。


シニア世代の視生活のお悩みにお答えできるよう、遠近両用レンズなど様々なタイプのテストレンズを常備しお試しが出来ます。更により快適な遠近両用メガネをお作りする為に、装用時のレンズ設計を精密に行うタワー型レンズ設計測定器を完備しております。

 

また、度付きスポーツサングラスのプロショップとして長年にわたり数多くの作製実績があります。そしてスポーツビジョントレーニングなどアスリートの視力のサポートも行っております。

アクセス

〒464-0821 愛知県名古屋市千種区末盛通4-23

地下鉄『本山駅』4番出口から西へ徒歩2分  

市バス『城山』バス停前              

駐車場完備

  • Instagram
  • Facebook
  • X
bottom of page